視線入力で使えるアプリ一覧(2019/10/21)

こちらからの改訂版です。

視線入力で使えるアプリ一覧
昨日のこちらの続きです。 市販ソフト Tobii Communicator(クレアクト) Sensory Eye ...

全体を俯瞰するにはこちらを見ると良いです。

【改訂版】視線入力で使えるWindowsアプリ
こちらで紹介したアプリホイールですが 作成していただいたOmmyz工房@Webさんが改訂しました。 機器...

市販ソフト

Tobii Communicator(クレアクト)

意思伝達装置用コミュニケーションソフト トビー・コミュニケーター5のご紹介 | IMU センサー 福祉機器 ものづくりのクレアクト
トビー・コミュニケーター5は四肢や発話に障がいがある人が視線、スイッチ&スキャン、タッチなどで文字入力や会話、学習を行うための様々な入力画面のパッケージと簡単に画面を作成できるソフトウエアで構成されています。マイトビーやトビーPCEye視線入力装置で使用できる様々な入力画面のページセットが付いてきます。 

Sensory Eye FX(クレアクト)

障がい学習用ソフトウエア センサリーアイFXのご紹介 | IMU センサー 福祉機器 ものづくりのクレアクト
障がい学習用ソフトウエア センサリーアイFXをご紹介します。

Look To Learn(クレアクト)

視線入力練習用ゲーム Look to learnのご紹介 | IMU センサー 福祉機器 ものづくりのクレアクト
視線入力練習用ゲーム Look to Learnは注視する(見る事)の練習をするための40のゲームをセットにしたソフトウエアです。ゲームは見る練習をする意欲がわき、選択するスキルを向上させるように楽しく設計されています。
Look To Learnお試し版をダウンロードするには : Sam's e-AT Lab
2019年2月9日のブログ視線入力で楽しめるアプリ【Look To Learn】はお試し版でも十分楽しめますで紹介したLook To Learnをダウンロードする方法を教えてほしいという問い合わせが寄せられましたので紹介します。以下、インターネットに接続した状態で行ってください。なお、S

miyasukuシリーズ(ユニコーン)

製品のご紹介 - 「miyasuku」
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
miyasuku EyeConLT2
提供ソフトウェア - 「miyasuku」
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
miyasuku EyeConMouse
提供ソフトウェア - 「miyasuku」
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
miyasuku EyeConSW
miyasuku EyeConSW - 「miyasuku」
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
miyasuku Keyboard
miyasuku Keyboard - 「miyasuku」
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku

Eye mine Minecraft

【動画紹介】Eye mine Minecraft 視線入力でマインクラフト!
以前紹介した、Minecraftを視線入力で操作するアプリEyemine これを、以前お伺いした「りょうた」君が使ってMinecr...

フリーソフト

ハーティーラダー

視線入力関係 - ハーティーラダー・サポーター
XOOPS Cube Legacy is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.

EYEMOT 3D

視線入力訓練ソフト EyeMoT 3D | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動
視線入力訓練ソフト EyeMoT は累計1000を超えるダウンロードがあり,多くの個人・支援学校や病院などで利用いただいております。 EyeMoT 3D の開発には Unity

EYEMOT 2D

視線入力訓練ソフト EyeMoT 2D | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動
ここは,視線入力訓練ソフト EyeMoT 2D のページです。 風船割りゲームなどのEyeMoT 3D はこちら 重度障害者にとって,視線入力は強力なコミュニケーション手段になり得ます。しかしながら,視線入力装置はたいへん高価であり,一部の人を除いては気軽に利用できるものではありませんでした。

Tux Paint

視線入力で絵を描くアプリTux Paintを使うコツ : Sam's e-AT Lab
現任校では、ローコスト視線入力装置Tobii Eye Tracker 4Cを使って子どもたちが絵を描く学習において、Tux Paintという描画アプリとmiyasuku EyeCon LT(またはmiyasuku EyeCon Mouse)を使っています。SamのブログやFacebookをご覧になられた方から「Tux ...

SOUNOS VALKA

「肢体不自由児のためのコミュニケーション支援機器活用講座」で使う視線入力アプリ一覧
続けてで恐縮です。 視線入力アプリの一覧です。 ◯Tobii Eye Tracking Core Software ◯...

Cause and Effect Sensory Light Box

記事再掲「iPad版のアプリCause and Effect Sensory Light Box がPCとMac版で」
1スイッチで遊べるアプリと言えば定番中の定番がこのCause and Effect Sensory Light Box です。 姉妹ソ...

その他

まなぶ はじめてのひらがな

プロジェクト | 京都大学大学 超重症児の「子育て」を支えるための在宅療養支援

OriHime eye+Switch

OriHime eye - OriHime 分身ロボット
OriHime eye(オリヒメアイ) - OriHime 分身ロボット | もっとも使いやすい意思伝達を目指して、もし声を発する事ができなくなっても、日常の会話を行えるように透明文字盤をデジタル化しました。

伝の心

「製品情報」:《意思伝達(コミュニケーション)装置「伝の心」》:日立ケーイーシステムズ
「伝の心」(でんのしん)の製品情報を紹介するページです。「伝の心」は体の一部をわずかに動かすだけで操作できる、重度障害者用意思伝達(コミュニケーション)装置です。オプション機能で視線入力も可能です。

eeyes

視線のみで直感的に操れるコミュニケーションツール「eeyes」 - orangearch-labo
試用機の貸し出しを開始しました。詳細については、こちらをご覧ください。 バージョン1.6のチラシを作成しました。内容は、こちらをご覧ください。 「eeyes」は、視線のみで直感的に操れるコミュニケーションツールです。AL …
ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする