「シンプルテクノロジー」って分かりますか?

肢体不自由児協会の雑誌「はげみ」の次の特集号は「シンプルテクノロジー」です。

療育図書/訓練用品 - 協会の活動 | 日本肢体不自由児協会
日本肢体不自由児協会は家族と社会の間にたって、家族を支援し、社会を啓発し、肢体不自由児が 最も恵まれた環境にいられるようさまざまな事業を行っています。

(6月12日現在まだ、新刊についての情報が載せられていませんが)

今回の特集号を担当させてもらいました。

さて、シンプルテクノロジーって分かりますか?

いまは、スマートフォンが全盛でICT機器が凄く普及しています。

しかし,そういったICT機器で栽培ができるでしょうか?

まあ、いろいろ組み合わせれば可能でしょうが、容易ではないですね。

金魚の餌やりなんてできるでしょうか?

そういった時に、単機能ではありますが、スイッチを押せば金魚に餌をあげる何てことが出来るものがあります。

そういった、単純だけど肢体不自由のある人にとってはとても重要な機器類について今回紹介してもらいました。

目次はこんな感じ。

福島さんや杉浦さんに解説をしてもらい、様々な人から実践事例を提供してもらいました。

残念ながら一般の書店には置いていませんが、今度開かれるDONTACと東海特別支援教育カンファレンスでは配布できるように仕入れています。

6月15日(土)第4回DonTACイベントの案内が公開されました。
こちらで話題にしていた第4回DonTACイベントの案内が出ました。 イベントチラシはこちらから 申し込み...
【イベント案内】東海特別支援教育カンファレンス2019
こちらで告知していた東海特別支援教育カンファレンスですが 正式な案内ができました。 こちらにあるように ...

ぜひ、ご参加の皆さんは手に取って見ていただければと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする