国際福祉機器展での注目の展示や講演のコーナー



上記の写真は先日行った中国版の国際福祉機器展である
「2017中国国際福祉博覧会及び中国国際リハビリ博覧会」の展示会場の写真です。

これについては、後日報告をしますね。
さて、今月末の9月27日(水)〜29日(金)にはビッグサイトにて国際福祉機器展が開かれます。
国際福祉機器展
ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用したロボット介護機器まで世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会。 福祉・介護などの各分野の制度改革や事業活動を紹介する国際シンポジウム、セミナー情報など国際福祉機器展H.C.R.に関する情報を掲載しています。
なんとか、1日でも見にいきたいと思っていますがいろいろと調整が必要みたい。
さて、その中で特別支援教育関連やAT・ICT関係の展示コーナーを集約しているページを東大先端研の巖渕さんが紹介してくださいました。
国際福祉機器展
ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用したロボット介護機器まで世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会。 福祉・介護などの各分野の制度改革や事業活動を紹介する国際シンポジウム、セミナー情報など国際福祉機器展H.C.R.に関する情報を掲載しています。
注目は

【プログラムNo.9】アルテク講座2017~身の回りにあるテクノロジー(アルテク)で創る豊かで楽しい生活
【プログラムNo.10】障害児のための「子ども広場」
【プログラムNo.12】福祉機器開発最前線

この3つですね。
参加したら、ぜひ見にいきたいコーナーです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加