文部科学省「小学校プログラミング教育に関する資料」及び「小学校プログラミング教育に関する研修教材」

文部科学省が表記の資料を公開しました。

小学校プログラミング教育に関する資料

小学校プログラミング教育に関する資料:文部科学省

小学校プログラミング教育に関する研修教材

小学校プログラミング教育に関する研修教材:文部科学省

注目すべきは、研修教材でふんだんな動画がyoutubeに公開されています。

例えばこれとか。

Viscuit たまごが割れたらひよこが出てくるプログラムを作る【C分類(教育課程内で各教科等とは別に実施するもの)】 「はじめに・基本操作」

こういった映像教材がオンラインで公開されるとたいへん助かりますし、ある意味ネットワークの活用が促進されるだろうと考えます。

Viscuitについては、こちらで紹介したときにとても好評でした。

昨日の日本教育情報学会AT研究会「ビスケットをあじわおう」の資料公開
昨日の午前のセッション「ビスケットをあじわおう」はとての楽しく進行できました。 参加者が80名ほどと、小学校の規模でも2倍の人...

知的障害特別支援学校などでも利用できるソフトだと思います。

まずは、教員がこれを元に勉強してみませんか?

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする