Global Accessibility Awareness Day (GAAD) にあわせていろいろな取組が

5月16日はGlobal Accessibility Awareness Day (GAAD) でした。(まだアメリカは16にちかな)

Global Accessibility Awareness Day
Global Accessibility Awareness Day (GAAD) is the 3rd Thursday each May, and promotes digital accessibility and inclusion for people with all disabilities.

1年前にも紹介しましたね。

5月の第3木曜日はGAADイベントの日この日に合わせていろんな動きが
昨日書いたこの記事に Global Accessibility Awareness Dayのことを紹介しました。 当該サイトをももう少し...

さて、これにあわせてIT系の各社がいろいろな取組を行っています。

マイクロソフトのアクセシビリティに関する取り組み - News Center Japan
榊原 彰 日本マイクロソフト株式会社 執行役員 最高技術責任者 兼 マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長   今回は「アクセシビリティ」についてのお話しです。 今日は世界的にアクセシビリティへの認識を深める「Global Accessibility Awareness Day」です。「アクセシビ...
【ニュース】アクセシビリティ機能対応アプリのストーリーを、App StoreのTodayで特集。5月16日の「Global Accessibility Awareness Day」に合わせて - iをありがとう
App StoreのTodayで、アクセシビリティ関連のストーリーが2本公開されています。 本日5月16日の、「Global Accessibility Awareness Day」に合わせた企画です。 「フィットネス/最後までやり遂げる」では、視覚障害をもつアスリートが愛用するアプリが紹介されています。 英国のSim...
最新AIでスマホはどう変わる?検索の進化とアクセシビリティ向上【Google I/O 2019】 | Beyond(ビヨンド)
グーグルの開発者向け会議「Google I/O 2019」では、AIを活用して日々の生活を楽しくしたり、便利にしたり、困難を軽減してくれたりする技術が多数紹介された。検索は楽になり、音声アシスタントは進化し、障がい者のアクセシビリティも改善される。グーグルのAIエコシステム囲い込み戦略は、確実に進んでいるようだ。

Googleの記事ではGAADについては直接触れられていませんが、時期的にいまやっているのは関連しているのでしょうね。

そして、昨日は関連したこのイベントがありましたね。

アクセシビリティの祭典 2019 | インクルーシブな世界
アクセシビリティの祭典は、様々な立場の人が、新しいアクセシビリティ技術に触れて体感できるお祭りです。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする