DO-ITJapanの2019年活動報告書が公開されました。

これまでにも定期的に紹介している先端研のDO-ITJapanの活動報告書が公開されました。

活動報告書・ムービー
スカラーたちの活動・声を知る これまでのDO-IT Japanの活動の中で、どのようなことが行われてきたのかを、活動報告書、ムービーとして、まとめています。2008年から現在までの活動報告書、そして、下にございますムービーを、ぜひあわせてご覧ください。 活動報告書 DO-IT Japanの活動を、2008年から毎年、活...

PDFやワードファイル、動画などふんだんな資料がWeb上で紹介されていますのでぜひ関心のある方はご覧ください。

こちらは2年前に紹介した記事です

DO-IT Japan2017年の年次報告が出ました
今さらですがDO-IT Japanとは 「DO-IT (Diversity, Opportunities, Internetworking...

CSUNでこれを紹介してもらって16年、日本での活動をはじめて12年ですね。

まだまだ、アメリカのように多くの障害学生が大学に行くことはできませんが、少しずつ変わってきていますね。

ちなみに、本日こんな記事を紹介してもらいました。

急に大人に…重度知的障がい者 普通学級で学び成長 「友達の力はすごい」 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
 【共に学ぶ高校  障がいがあっても】(1) グレーのセーターを着た澤田健太さんは、小柄な26歳。今月15日、実家のある大阪市旭区に会いに行くと、人懐っこい笑顔で「けんた」と一文字ずつ自己紹介してくれた。「握手して」という母親の美枝さん(55)の呼び掛けに、健太さんがうれしそうに手を差し出した。

沖縄タイムズの記事ですが、この方は知的障害がありますが大学の科目履修生として授業を受けていたようです。

これまでも、知的障害が無い方の大学進学についてはいろいろと動きがありますが、知的障害がある人でも何らかの方法で大学での学びが始まっています。

学びとは、本来楽しい物のはず。そういった事を多くの人が経験できる世の中になっていけると良いと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加