夏休みも今日で終わり、平林さんのブログを参考に読書感想文を作ってみませんか?


ちょっと怪しい、読書感想文ですが、こちらの平林さんのブログを参考に、私の本のなんちゃって感想文を作ってみました。

最初の作業はこんな感じ


物語分を読んでの感想なので、こういった雑誌だと修正が必要ですね。
定型ですが、それでも書けるか、書けないかというのは大きな違いだと思っています。
アプリはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AB%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E6%84%9F%E6%83%B3%E6%96%87-%E7%A9%B4%E5%9F%8B%E3%82%81%E3%81%A7%E3%83%91%E3%83%83%E3%81%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B/id1033007727?mt=8&&ign-mpt=uo%3D8
https://itunes.apple.com/jp/app/%E7%B8%A6%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BF-%E7%84%A1%E5%84%9F%E7%89%88/id493455320?mt=8&&ign-mpt=uo%3D8
読書感想文は有料ですし、縦書きソフトもPDFに書き出すのは有料になります。
ですが、それだけの価値はあるのかなと思います。
iOSのアプリは220万もあるといわれています。
App Storeのアプリ数は220万本に
昨日、米Appleが同社2017年度第1四半期(2016年10~12月期)の業績を発表しましたが、その発表の際に、ティム・クックCEOが、App Storeの現在のアプリ数が220万本に達していることを明らかにしました。 ...
それだけのアプリから、読み書き困難な子どもたちのためのアプリを探すのは大変です。
ですので、ぜひ平林さんのブログは定期的にウオッチした方がいいです。
http://rumihirabayashi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加