特別支援学校ホームページにお願いしたい10のこと

502028
ドロップスより)

仕事がら、いろいろな特別支援学校に訪問させてもらいます。
最近だと、特別支援学校のホームページが無いというのはほとんどありません。
(新設だったりしてたまに無いところがあったりしますが・・・)
ですので、訪問する前には事前に特別支援学校のホームページを見て情報を得てから行くようにします。

そうするといくつか気になる点があります。
私個人の都合であったりする面もあるのですが、

地域のセンター的機能としての特別支援学校

というのを掲げているとすれば、改善してもらいたいところがいくつかあります。
以下、私の私見が入っていますが、参考にしていただける学校があると大変助かります。

1.フレームはやめて

これについては、以前にも書いたと思います。

一番困るのは、学校の中でこちらが必要なデータがあったときにそのアドレスを確認したいときにフレームを切っているとよく分からなくなっていることです。以前は、ホームページビルダーが流行っていたので、フレームのサイトが多かったのですが、最近はネットコモンズなどのCMSが主流になってきてはいますが、まだまだフレームサイトがあります。

2.校長先生の名前を書いてください。

これって、私だけの都合のような気がするんですが学校管理者としての校長の名前が出てない学校があります。訪問をする際には、校長先生のお名前を確認したいときがいろいろとあります。(依頼状を書いたり、復命書に面談者の名前を書くので)
ある意味、責任者なので、写真は無くても(あった方が面談の時に親しみがわきますが)お名前だけでも書いてください。
またたまに、古い情報のままというのがあって困ります。

3.学校種を記述してください。

現在は、特別支援教育ですので特別支援学校はさまざまな障害のある児童・生徒を受け入れるようになっています。しかし、そうはいっても専門性の観点から、障害種で分けている場合があります。
ですが、そういったことがWebサイトに書かれていない場合があって、この学校はどの障害種の生徒を受け入れているのだろうかと迷うことがあります。
これは、その学校が地域支援をする場合にもどんな専門性があるかを知らせるためにも必要な情報では無いかなと思います。なので、受け入れている児童生徒の障害種を書いていただきたい。

4.学校の住所・電話番号は画像ではなくテキストで書いてください。

これは2つの意味でお願いがあります。1つは、学校まで行くのにGoogleの地図で調べるためにテキストを選択してそれを検索にかけると便利だからです。そうでないと、いちいち文字を打ち込まなければならず、間違えてしまう場合もあります。ちょっとした手間なのかもしれませんが、実際には公開されている情報だと思うので、テキストにしていただきたい。
2つめは、コピペして旅行命令簿に入れるので。

5.交通アクセスは分かりやすいところに

最近は多くの学校で交通案内があります。また、Googleの地図を貼り付けているところも多いので、便利ですがそういった情報がどこにあるのか探す場合があります。できるだけ分かりやすいところ(右上あたり)にあると大変助かります。
これは、教育相談などで学校を訪問する人にとっても便利かなと思います。

6.メールアドレスは画像でなくテキストで、それが難しいなら問い合わせフォームを

学校に連絡しようとしてメールアドレスを探すと、それが画像であったりすると大変です。簡単なテキストならいいのですが文字が複雑だと間違えてしまわないかと思ってしまう。迷惑メール対策なのでしょうが、上記のように地域支援をしていると考えると手軽に連絡できないと良くないのでは。もしも、そういったことが気になるのなら、申込フォームを作っていただきたい。
地域の学校との連携のためにご検討ください。

7.複数のブラウザで見たときに不具合がないか確認してください

前記のように、ホームページビルダーで作られたサイトの場合、私のようにGoogle Chromeを使っていると、画像がとんでもない場所に表示されることがあります。
できれば、ネットコモンズなどのCMSがいいのですがそういったものが使えない場合には、できるだけ複数のブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Chrome、Safari)で見ても問題ないか確認していただけると大変助かります。
また、最近はスマホやタブレットが流行っているので、そういった端末でも見えるか確認をお願いします。

8.トップページに音楽が入ったりフラッシュ画像は入れないで

最近はこういった派手なサイトはあまりないようですので、それほど気になりませんがつなげたとたんに校歌が流れたりするとびっくりします。また、フラッシュ画像はスマホなどでは見られないのでできれば使わないでいただきたい。

9.新規のページが開くたびに新しくウインドを開く設定は控えめに

これ、自分のブログでそうなっているので、あまり偉そうなことはいえないのですが同じ学校のリンクのたびに新しくウインドが開くとタブが沢山増えてしまって面倒になる可能性があるので、できるだけ控えめにしていただけると助かります。

10.色使いは控えめに

Webサイトのプロ、デザインのプロが作っているわけでないので、しかたがないのかと思うのですが、色使いがとてもケバケバしく、またはページによって色が違っている場合があります。
これで一番困るのは、文字の下に画像が貼り付けている場合です。文字と下の画像が重なって読みにくくなることがあります。視覚認知的にも困るので、できるだけ「見やすく」ということを心がけていただけると助かります。


以上、自分のブログでも気をつけなければならないことかもしれませんが、学校サイトを管理している先生方にちょっとした配慮をしていただけたらと思って書いてみました。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする