講習会で質問が出ないのならどうするか、1つのアイデア「Google Form」


昨日はこんな記事を書きました。

じゃあ、マインドセットだけ変えれば人間は動くかというと、そんなに簡単ではありません。
日本人の特性はそれほど変わらないでしょう。
なので、本日の講習会では上記のような質問を作り、スマホでアクセスしてもらって回答してもらいました。
使ったのはGoogle Form
Google フォーム - アンケートを作成、分析できる無料サービス
自分でアンケートを作成するだけでなく、他のユーザーとも同時に共同で作成できます。また、デザイン性の高いさまざまな既製テーマから選択したり、独自のテーマを作成したりすることも可能です。しかも、Google フォーム内で結果を分析できる、Google の無料サービスです。
ほぼ全ての人から質問をもらうことができました。
こんな感じ。

つまり、聞き方を工夫すると引き出す方法はあります。
まさにコミュニケーションのしかたですよね。
お昼までに出してもらったこれらの質問にはそれぞれ答えたり、もう少し付け足して私を提供したりということをしました。
そして最後にお願いしたのはこのこと。
情報を発信するところに情報は集まるという話
昨日は京都市立の特別支援学校の研修会に呼んでいただきました。部門別だそうで、私は「ICT活用研究会」っていう部門でお話をさせてもらいました。最初にICTって何の略ですか?って、聞いたんですが答えられませんでした・・・・ううむまあ、言葉を知っ
一人でも多くの方がただ単に学ぶだけでなく、実践者として活躍していって欲しいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加