2018年10月一覧

今後1年ぐらいのAT・ICT関係の研修会・展示会(2018.10.31版)

今後1年ぐらいのAT・ICT関係の研修会・展示会(2018.10.31版)

10月も終わりですね。 今後の予定を・・・ こちらからの更新です。 11月 11月1日(木)〜3日(土) サイトワールド...

記事を読む

【イベント案内】第2回 i-C”t いわて・セミナー「子どもたちの未来につなぐアセスメント」

伊藤さんも福島さんもすでに案内をしているので、三番煎じで気がひけますが、ご案内。 表記のイベントを12月1日(土)盛岡市産学官連携研究セン...

記事を読む

論理的な文章について、読み手にとってわかりやすい文章を書くには

読み手にとってわかりやすい文章を書くことは大切ですね。 そんな文章を書くにはある程度型を意識するといいようです。 実は、学生に「文章作...

記事を読む

支援技術セミナーの前夜祭をやることになりました

こちらにご案内している支援技術セミナーですが 前の日の夜に近くのお店で前夜祭をやることになりました。 すでにお申し込みをされている方で参...

記事を読む

文部科学省11月10日(土)〜11日(日)「超福祉の学校 ~障害をこえてともに学び、つくる共生社会フォーラム~」の開催について(参加者募集)

島根大学の伊藤さんがブログにこんなイベントを紹介してくださいました。 文部科学省主催だとのことで、当該のサイトを見にいってみると これ...

記事を読む

今やはり視線入力の話題が熱い、iPhoneのアプリから通学訴訟の話題まで

ここのところ、視線入力のことを多く書いていますので、自分が目を向けているという事あるのでしょうが、どうもそれだけでなく視線入力の話題がいろ...

記事を読む

視線入力特設ページを作りました。

昨日講義をしていて、ブログの中の視線入力関係がわかりにくいことに気がついたので、特設ページを作りました。 上記のように上部にメニューを作っ...

記事を読む

宝塚に来ました

まだまだはじめたばかりですがやる気のある皆さんと子どもたちがどうやって表現を豊かにするかを話しました。 また機会があればお伺いしたいです。

記事を読む

【研修会情報】障がいがあっても‼️〜支援機器でコミュニケーションの可能性を広げよう〜

表題のような研修会の情報をいただきました。 以下引用 障がいがあっても‼️〜支援機器でコミュニケーションの可能...

記事を読む

イヤーマフに代わる機器いろいろ

自閉症のある子どもなど、感覚過敏のある子どもたちは聞くことに苦手さがあったりします。 そういった子どものためには イヤーマフ という製品が...

記事を読む