資料公開「障害の重い子どものコミュニケーション支援機器活用講座」


昨日まで2日間のこの研修会は無事終了となりました。
こんなに密度の濃い視線入力に特化した研修会はなかなか無いと思います。
肢体不自由児協会では来年度も2回ほど予定していますが、今度はタブレットの入力も併せてやるので「視線だけ」というのは今回限りです。
また、同じ講師陣で行う予定なのでお楽しみにして下さい。
さて、恒例の資料公開です。
今回、私の研究の一環として行っていた肢体不自由のコンピュータ入力評価プログラムというのを紹介させてもらいましたが、このデータも公開します。
この研究は本年度で最終、今週の金曜日にはCSUNでこれについて発表をしてきますが、この資料については今後バージョンアップしていきたいので、フィードバックをいただけるととてもありがたいと思っています。

コンピュータ入力選択プログラム

コンピュータ入力選択プログラム
このPDF資料は、肢体不自由と知的障害を併せ有する障害の重い子どもにコンピュータ入力を選択する際の参考となる資料として作成しました。別途あるWindows用のアプリケーションと併せて使用することを想定しています。PDFの中のボタンをクリック

コンピュータ入力評価アプリ

コンピュータ入力評価アプリ
このアプリは別途のコンピュータ入力選択プログラムと併せて利用することを想定して東京工業高専の協力のもと作成しました。操作マニュアルはこちらにあります。まだ、部分的に不具合等があります。利用についてはその機能のすべてを保証するものではありませ

ポランの広場よりAmazonで購入できる視線入力装置セット

ポランの広場よりAmazonで購入できる視線入力装置セット
昨日、公開したこちら。これを書いたら、伊藤さんからこの記事も紹介してとご連絡をいただきました。確かに、これはとても参考になります。これで揃えれば、20万円ぐらいでセットが揃えられます。

戸山サンライズ情報誌より「生活を豊かにする最先端技術 障害のある人にとっての IOT、ICT 活用の可能性」

戸山サンライズ情報誌より「生活を豊かにする最先端技術 障害のある人にとっての IOT、ICT 活用の可能性」
頼まれて戸山サンライズの下記の情報誌に寄稿しました。タイトルは生活を豊かにする最先端技術 障害のある人にとっての IOT、ICT 活用の可能性です。Webで全文読めますので、ご興味のある方はご覧下さい。おすすめは、支援機器のスーパーユーザー

Gaze Point

Gaze Point - Tobii Dynavox
Our entry level eye tracking software that opens up the wonderful world of gaze interaction to everyone.

Miyasuku

テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
テクノロジーと福祉の融合 ~ miyasuku
視線マウス、スイッチ入力のmiyasuku、新シリーズ紹介
視線入力用のアプリであるmiyasukuに新機能が追加されると言うことで、ユニコーンさんなら情報を頂きました。以下転載今春、マウス操作に特化した、「miyasuku EyeConMouse」(意思伝達機能なし・単体ソフト)をリリース予定です

クレアクト

視線入力装置(マイトビー/tcスキャン/mini/plus) | IMU センサー 福祉機器 ものづくりのクレアクト
アイトラッキング世界シェアNo.1・Tobii社の重度障がい者向け視線入力装置「マイトビー」や、重度障がい者用意思伝達装置「TCスキャン」を紹介します。

オリヒメアイ

OriHime eye - OriHime 分身ロボット
OriHime eye(オリヒメアイ) - OriHime 分身ロボット | もっとも使いやすい意思伝達を目指して、もし声を発する事ができなくなっても、日常の会話を行えるように透明文字盤をデジタル化しました。

BlueStacks

最高のアンドロイド エミュ - ブルースタックス アンドロイド エミュ
BlueStacksを使えばあなたの好きなモバイルアプリがPC, Mac, テレビで遊べるようになります。さっそく無料でダウンロードしましょう!

Look to Learn

Look to Learn - thinksmartbox.com
Look to Learn is a motivating and fun way to get started with eye gaze technology from Smartbox, including over 40 activities.

楽器演奏の経験がない人でもダイナミックで自由な演奏を楽しむことができる楽器「サウノスヴァルカ」

楽器演奏の経験がない人でもダイナミックで自由な演奏を楽しむことができる楽器「サウノスヴァルカ」
こちらよりサウノスヴァルカのご紹介いやー,これって紹介しているつもりでいました。

Cause and Effect Sensory Light Box

記事再掲「iPad版のアプリCause and Effect Sensory Light Box がPCとMac版で」
1スイッチで遊べるアプリと言えば定番中の定番がこのCause and Effect Sensory Light Box です。姉妹ソフトはこちらこれの、Windows版とMacintosh版が出たことを以前紹介していました。なんかこの当時の

福島さんの動画サイト

ネット上の情報を上手に活用する方法Youtube動画
昨日は、久しぶりに前の職場に行って講義をさせてもらいました。タイトルは「アシスティブ・テクノロジーの活用」というものです。実はこの講義は、私が研究所に行ったときから、畠山さんにお願いしていた講義でした。昨年は、入院をされ、急遽、渡辺崇史さん

とりあえず、こんなところで

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする