行ってきました「魔法の宿題 成果報告会」公開資料もアップされました。

Dチーム_事例発表スライド_公開用_香川県立善通寺養護学校_近藤創
(善通寺養護の近藤さんの資料より引用)
今年も,魔法の発表会に行ってきました。
寒波が来ており,大雪の予想もある中,ここ東大先端研は熱気が帯びていましたね。
相変わらずの中邑先生の教員の皆さんの頭の中を攪拌機でかき回すような問題提起。
初めての人にとっては「なんてこと言うの」と思われたと思いますし,リピータの人にとっては「待ってました」という声が聞こえそうです。
とくに,生け贄(?)になった青木先生は苦しいながらも期待に応えようとする動きにはとても頼もしく思いました。
さてこの発表会,ポスター発表の多くの資料はWebには公開されませんが,口頭発表した資料がこちらに掲載されています。

当日の発表を見ないと,なかなかその意図は伝わりにくいですが,ぜひ読んでいただきたい内容が満載です。
特に,今回魔法のティーチャーになった近藤さん,佐野さん,岡本さん,阿保さんの資料は必見です。
https://maho-prj.org/?p=992
さて,来年度もまた楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加