特別支援教育の実践情報「伝え合う力」をどう育てるか

特別支援教育の実践情報の2011年8月9月号は発刊されました。
今号の特集は『「伝え合う力」をどう育てるか』です。
その中で「アシスティブ・テクノロジー(AT)を活用したコミュニケーション支援」について書かせてもらいました。
また,今回の号ではATを活用した授業づくりとして知り合いの先生方の実践を寄せてもらいました。
概論編では坂井聡先生の「子どもの実態に応じたコミュニケーション支援~「伝え合う力」を育てるために~」もありますし,青木先生の「視覚シンボルでコミュニケーション」もありますので,ぜひ買ってお読みいただければと思います。
特別支援教育の実践情報の2011年8月9月号

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
【日本ブログ村】のランキングにつながり,投票されます。
フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加