MMDって知ってますか?


いきなりの質問ですが
MMD
っていわれて何の略だか分かりますか?
正解はこちら

先日、視線入力を使ってMMDを作っているという「りょうた」君のお宅にお邪魔しました。
使っているツールはTobii 4cと自作のスイッチとフィンガーマウス。

Tobii 4c

フィンガーマウス

自作スイッチ
カーソルの大きな動きは視線入力を使い、微妙な調整は右手に付けたフィンガーマウスでコントロールし、左手煮付けた自作のスイッチで左右のクリックをしているそうです。
実際に作っている場面を見せてもらいましたが、基本的にはいろいろな人が作っているパーツを組み合わせながら、ネットの情報を元に自分でアレンジしていくとのことでした。
これまでにもいろいろなことを、紹介したけれど本人がいま一番気に入っているのはこのMMDを作ることだとか。
確かに、プログラミングなどにはまる人もいるかも知れませんが、誰もがそれに興味を持つわけではない。
中学生の男の子ならはまりそうなキャラもあるしすっごく難しいわけではなく,といって簡単すぎないです。
これが仕事になるかは不明ですが、好きなことを続けることで広げられる世界はあると思います。
いまお気に入りのキャラクターで作った動画がこれだそうです。

ニコニコ動画なので会員制ですが、見られるかな?
作り方などの紹介や、ツールの利用方法などを紹介するだけでも彼しか出来ないものもあると思います。
ちなみに、こちらのシンポジウムに登壇されるそうなので、興味ある方はぜひ参加してみてください。

【盛岡場所2018】☆ビュッフェ形式☆実践者のための視線&スイッチ入力のシンポジウム in 盛岡 | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動
2018年8月29日更新 チラシPDFダウンロード 2018年8月29日更新 みなさんの参加をお待ちしております☆ 重度障害者支援に関する視線&スイッチ入力関連のシンポジウムを開催します。 実践ノウハウの食べ放題企画です。 ネット申し込み(Doorkeeperへリンク)

<追記>
訪問の橋渡しをしてくださったのは伊藤さんです。

いよいよSMAっ子のMMDクリエーター誕生!? | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動
江戸からモリーオ市への帰りの途中,那須御用邸のあの那須にお住まいのSMAっ子りょうたくん(中学2年生・14歳)を訪問。急な訪問にもかかわらず暖かく迎えていただき感謝に耐えません。りょうたくんとは実に3年ぶりの顔合わせ。前回はこんな感じでしたね。仙台のイベントではじめて会いました。
ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする