先端研とマッタンケン

日本の最高学府である大学の中でも,総予算の10分の1が使われているという東京大学。
その東京大学の先端研ですからいつも私たちが驚くようなことをしています。
Webニュースでは,下記の様なことが出ていました。
特別支援教育の生徒を支援 ICT機器の活用で 東大先端研・日本マイクロソフト・エデュアス
ご存じ魔法のプロジェクトDO-IT Japan
また,今度は日本財団と組んで下記の様なことをはじめました。
ROCKET 異才発掘プロジェクト

突出した能力はあるが,現状の教育環境に馴染めず,不登校傾向にある小・中学校生を選抜し,継続的な学習保障及び生活のサポートを提供することで,将来の日本をリードする人材を養成すること。(Webから引用)

とのこと。
他ではなかなかできないような、突き抜けた事をやるのはやはり「先端研」ですね。
なかなか,マネはできません。
ある意味,私のやっている研究所は「末端研」かもしれない。
ですが,そういった地味ですが,ベタな情報を提供する事も必要なことだと思っています。
みずからそういったコンセプトを標榜しているのがマッタンケン。
障害者関係appの広場

facebookのページなので,登録していないといろいろ活用しにくいですが,とりあえず,公開ページなので登録していない人でも見られます。
中邑さんが「凸凹を愛せよ」とおっしゃっていましたから,これも重要な活動だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は

1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→

フィードバックは次の日記の意欲につながるので

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加