2019年1月19日は「魔法のプロジェクト2018 ~魔法のダイアリー~」の 成果報告会

先端研のWebサイトで表記の案内が出ていました。

ICTを活用して障がい児の学習・生活支援を行う 「魔法のプロジェクト2018 ~魔法のダイアリー~」の 成果報告会を開催~タブレットやロボットの活用など、全国63の協力校・団体の中から28の事例を紹介~ | プレスリリース | ニュース一覧 | 東京大学 先端科学技術研究センター

以下引用

■「魔法のダイアリープロジェクト」成果報告会について

1.日時

2019年1月19日(土) 午前9時30分~午後4時30分(受付開始:午前9時)

2.場所

東京大学先端科学技術研究センター3号館南棟 ENEOSホール/セミナー室※4
所在地:東京都目黒区駒場4-6-1 東京大学 駒場IIキャンパス

3.プログラム

午前9時 受付開始

午前9時30分 オープニングセッション

午前9時45分 グループ別シンポジウム(実践事例紹介)

午前11時5分 ポスターセッション

午後0時 教員の表彰

午後0時5分 基調講演 中邑 賢龍

午後0時40 分 全体シンポジウム(実践事例紹介)

午後4時30分 閉会

4.参加対象者

特別支援教育関係者・保護者をはじめ、どなたでも参加できます。

5.参加申し込み

1月19日 魔法のプロジェクト2018 成果報告会
「魔法のダイアリープロジェクト」では、2018年4月から、特別支援学校、特別支援学級および通常学級に所属する児童・生徒などと教員・特別支援教育の分野で臨床研究を行う大学生または大学院生を2人1組にした68組に、計136台の台のタブレットやス...

残念ながら,この日はセンター入試。先端研は会場じゃないんですね。

例年人気の発表会なので、参加したい人はお早めにお申し込み下さい。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする