インタラクティブなARアプリ「Wonderscope」を試してみました

こちらの記事を見て面白そうだったので

目の前に絵本の世界が!ARで体験できるインタラクティヴな絵本「Wonderscope」 | Techable(テッカブル)
「Wonderscope」は絵本の世界を部屋の中で体感できるという教育系のARアプリ。ファンタジーの世界をAR機能を使って楽しむことができる。 ・絵本の世界が目の前に! 「Wonderscope」をダウンロードすると、ス...

ARアプリを試しました。

ARというのは拡張現実ということで、有名なのはPokemon GOがあります。

また、VR・ARゴーグルなどゴーグルを付けての疑似体験というのも広がってきましたね。

英語のアプリなので全てが英語ですので、学校で使う場合はちょっと難しいかも。

命令も画面をタップするのではなく、英語を発音するようになっています。

逆に考えると、英語の学習ソフトとして使うのであれば私の英語でも認識してくれるし、

コマンド自体は子ども向けなので平易な単語を使っているので、英語学習の教材にいいかもしれません。

知り合いが試したところ、古いiPadなどでは動かないようなので、比較的新しいiPhoneなどがお勧めのようです。

試してみませんか。

ダウンロードはこちらから。

‎Wonderscope
‎Imagine your favorite book came to life on your floor and asked you to play a part in the story! Wonderscope is an award-winning iOS app for kids that uses aug...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加