【マジカルトイボックス第46回イベント:展示団体】miyasuku


miyasukuという名前の方が有名ですが、会社の名前はユニコーンさんです。

今、視線入力の業界では一番熱い会社ではないでしょうか。
こちらの特集でも社長さんに原稿をいただきました。
視線入力に関する本の第2弾「視線でらくらくコミュニケーション2」
お待たせしました。肢体不自由児協会で出した,前回の視線入力の特集がとても好評だったので第2弾を企画してもらいました。その名も視線でらくらくコミュニケーション2~視線入力装置を使いこなす~です執筆陣は昨年の11月に島根で集まった方々から伊藤さ
読んでもらうと分かりますが、その熱い思いが伝わります。
そして今回は、自作のキーボードも作れる新しいバージョンのmiyasuku EyeConSWが登場しました。
重度障害者用意思伝達装置 miyasuku EyeCon Q&A - miyasuku EyeConに関する Q&A です。<br>お気軽に投稿下さいね。
パソコンや携帯電話、タブレット端末など、情報機器は今、私たちの生活をとても豊かなものにしてくれています。しかし、その恩恵は、障がいをもつ人々にもいきわたっているでしょうか。 私たちは、ITと福祉の融合をスローガンに、広島市のソフトウェア開発会社、複数の社会福祉法人、教育機関が連携して、障がい者の日常生活を豊かにすると...

これが使えるといろんな事が出来そうですね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする