ITmediaより「AppleとMicrosoft、点字ディスプレイの統一USB規格で協力」


(教育の情報化に関する手引204ページより引用)
こんなニュースがありました。

これまでも、点字ディスプレイをWindowsやiPadにつなげる話は聞いていたんですが、統一規格になっていなかったのでしょうね。
また、日本語の点字ディスプレイはiPadに対応していないという話も聞いていましたがどうなるのでしょうね。
さて、情報ソースを探してみました。
こちらがUSB Implementers Forum
Front Page | USB-IF
プレス記事がこちら
http://www.usb.org/press/USB-IF_HID_press_release_FINAL.pdf
ネットで情報を当たるとこんな記事が
USB-IF Publishes HID Standard for Braille Displays
USB-IF releases new standard to improve accessibility for blind or low-vision users across different operating systems and hardware.
日本語での表記についての情報がいまいち分からないので、知り合いに聞いてみたいと思います。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする