ちょっと楽ってたのしいね「ちょい楽ばんど」


昨日は全肢連というしたい不自由児者の父母の会の研修会に呼ばれて『地域での住まいの場と、意思決定支援』というテーマでのお話をさせてもらいました。
これについては、別記事を書きますね。
今回の会場は徳島だったんですが徳島の支部の会長さんである圓井さんがステキな支援具をご紹介して下さいました。
それがこの
「ちょい楽ばんど」
です。
ご自身が娘さんを抱えるシーンで楽に抱えられるようにと作ったものが他の人にも便利ではないかということで商品化されたそうです。
こちらに記事があります。

Facebookページはこちら
まるいラボ
まるいラボ - 「いいね!」323件 - 重度心身障害児者と家族が嬉しくなる、楽しくなるものづくりや、遊び、アイデアなどの様々な提案をしています♪
これを使っているある人が、介助者も楽だけど解除されている人も安心して支えられるし身体が楽だといっていました。
そうですね、ご本人が楽なことがとても大切です。
もちろん、リフトなど支援具も使えるといいですが,それが無い場面もあります。
そんなときには使えるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加