This Home Page is written by KINTA(金森克浩).
THE MAGICAL TOY BOX(マジカルトイボックス)


THE MAGICAL TOY BOXのホームページに戻る


THE MAGICAL TOY BOX

(マジカル トイ ボックス)

第19回イベント

今回のテーマは 「『わかること』を探求する『できること』を工夫する」


 「見たり聞いたりするだけの受け身的な遊びの段階から一歩進めて、個々の障がいに応じたスイッチ等を工夫して、能動的な遊び方、テクノロジーの利用をご一緒に考えてみませんか?」
今回はコミュニケーションにとって基本になる「子どもが認知できるような理解を助けること」と自己表現を助け「出来ること」を増やすための工夫を考えていたいと思います。」

主催:THE MAGICAL TOY BOX 三室秀雄・小松敬典・金森克浩・禿嘉人・外山世志之・花岡里美
アドバイザー:中邑賢龍(香川大学教育学部助教授)
         松本 廣(群馬県総合教育センター)
         畠山卓朗(星城大学 リハビリテーション学部教授)

○期日:2005年1月9日(日) 12:00〜22:00
            10日(月)  8:30〜12:00
 
○ 会  場:国立オリンピック記念青少年総合センター
       東京都渋谷区代々木神園町3−1 Tel 03−3467−7201
      (交通= 新宿より小田急線で約5分。参宮橋駅から徒歩7分。)

○ 参 加 費:20,000円
       (宿泊代、食事代(10日朝食)、資料代、材料代)
       事前に申し込みが必要です。(基本的に宿泊が原則です。)申込用紙はこちら

○ 定  員:45名(申し込み〆切 2004年12月12日(日))

イベント参加希望の方は下記の連絡先までFAXかメールにてお申し込み下さい。(なるべくメールにてお願いします。)追って、事務局よりご案内をいたします。
また、申し込みの確認メールまたは、FAXをお送りしています。1週間たっても、返信がない場合には再度お問い合わせください。

THE MAGICAL TOY BOX  お問い合わせは
E-MAIL :nah00531@nifty.com
FAX   :020-4665-1176
ホームページ http://homepage3.nifty.com/aac/
振込口座 郵便振替 (ぱるる)電信扱い 
記号10030 番号91486381 マジカルトイボックス

 

ゲスト紹介: 小島 哲也さん

信州大学教育学部に勤め、心理学の立場から補助代替コミュニケーション(AAC)の臨床と基礎研究に取り組んでいます。最近、Web版の図形シンボル用会話エイドシステム (PICOTonWeb)を共同で開発しサービスの運用化に向けて準備を進めています。1952年、愛媛県出身。


========================
1日目(9日(日)) 
========================
____________________________
<受付>           12:00〜12:30 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____________________________
<開会>           12:30〜13:00 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・事務連絡
____________________________
<講演>           13:00〜15:00 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・講演「補助代替コミュニケーション(AAC)の基礎と臨床」
(講師 信州大学教授 小島 哲也氏)
「AACの理論的枠組み」
「AACと問題行動」
「Web版図形シンボル用会話エイドシステムの概要」
「携帯電話端末用会話エイドの開発と可能性」
といったことについて話していただきます。
____________________________
<活動交流>       15:30〜17:30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・参加者それぞれで自己紹介、ポスター展示をしてもらい、交流をしたいと思います。
____________________________
<活用演習>    17:30〜19:30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・「ねずクリ」の使い方、どういった目的でこれを作ったのかを
MESの皆さんから紹介してもらい、活用実習をします。
____________________________
<ナイトセッション>    20:00〜22:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・夕食をとりながら、交流を深めたいと思います。
(別途、飲食代がかかります)

========================
2日目(10日(月)) 
========================
____________________________
<制作講座1>       8:30〜10:30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・マジカル版「ねずみくんのクリック」制作
「ねずクリ」については、MES関東のwebページを参照してください。
http://meskanto.hp.infoseek.co.jp/
____________________________
<製作講座2>       10:30〜12:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自由製作(下記のものが製作可能です。)
当日、改造したいおもちゃをお持ちになってもかまいせん。

・BDアダプター
・フィルムケーススイッチ
・ダブルクリップスイッチ
・ひもスイッチ
・おもちゃの改造
・WING-MTB
・WING-MTBパスタ
・MTB-VOCA
・タッチライトスイッチ