バリアフリー2019 4月20日(土)「障害のある児童生徒への合理的配慮と支援技術」

今年のバリアフリー展では(一社)日本支援技術協会でワークショップを開きます。

以下引用

4月20日(土)

13:00~14:00
(一社)日本支援技術協会
「障害のある児童生徒への合理的配慮と支援技術」
日本福祉大学 金森 克浩氏
兵庫教育大学 小川 修史氏
障害者差別解消法が施行され3年が経過しましたが、学校において合理的配慮は正しく行われているのでしょうか。困り別にどのように配慮すればよいのか、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。

バリアフリー2019/慢性期医療展2019/看護未来展2019/在宅医療展2019
高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展、「バリアフリー2019」「慢性期医療展2019」「看護未来展2019」「在宅医療展2019」公式サイトです。

よろしければご参加下さい。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする