総務省・厚生労働省の共宰による「デジタル活用共生社会実現会議」の下に設置された「ICTアクセシビリティ確保部会」

表記の研究会が開かれていることをFacebookで教えてもらいました。

総務省の案内はこちら

総務省|デジタル活用共生社会実現会議|デジタル活用共生社会実現会議

厚生労働省はこちら

デジタル共生社会実現会議 ICTアクセシビリティ確保部会(第2回)を開催します
デジタル共生社会実現会議

特に興味深かったのはこちらの配付資料

資料1-2 デジタル活用共生社会実現会議事務局資料

委員には、静岡県立大学の石川准(いしかわじゅん)教授も参加されています。

テーマとして「障害者」だけでなく、高齢者や女性、外国人の参加についても触れています。

まあ時代を表しているといえます。

本当の意味でのインクルーシブな社会を目指すためのICTの活用を進めてもらえるといいですが、日程的にもタイトなようです。

明日、会議が開かれるとのことですので、その内容にはとても気になりますね。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする