Accessibility Developer Communityによるイベント「Accessibility Developer Community Meeting in Osaka11/23」


関わらせてもらっている一般社団法人 日本支援技術協会のイベントが11月23日(金)大阪で開かれます。

参加費無料、先着順ですがconnpassという会に会員登録する必要があります。(無料です)
日程:11月23日(金)
場所:日本マイクロソフト株式会社 関西支店
以下引用

~さあ集まろう。Accessibleな社会をテクノロジーで実現するために。~
誰もが身体状況や環境の変化によっては生活機能に困難を抱え、いわゆる“障害”という状態になります。これがWHOの定義した国際的な“障害”の定義です。障害は特別な状態ではありません。そろそろすべてのエンジニアは、社会や友人や家族、そして自分のためにアクセシビリティを考えるべき時期に来ているのではないでしょうか。
AIなどの最新技術,障害に関する最新情報,実践を通した経験・・・ それぞれが有している技術・知識・経験を共有し、生まれたアイデアをブラッシュアップすることで、全てのヒトにとってAccessibleな環境を一緒に実現してみませんか?。
対象者
障害者や高齢者の生活に役立つソフトウェアやハードウェア開発に興味のあるエンジニアや研究者
参加要件
ConnpassのAccessibility Developer Coomunityのメンバーであること(まだメンバーでない方は手続きを行ってください)
参加費
無料(懇親会含)

時間と都合の付く方はおいで下さい。今回は、金森も参加予定です。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする