ディスレクシアの理解を深めるための動画2つ


10月4日は世界ディスレクシア(難読症)デーだったそうです。
これにあわせてスエーデンのマクドナルドは啓発の広告を出したとのこと。

こちらにはその動画が紹介されていました。

McDonald's Dyslexia Billboard Takeover

これを見ると、以前紹介したことがある、ケンブリッジ大学の研究を思い出しますね。

さて、調べていたらイギリスでレオバーネットロンドン社と、英ディスレクシア協会が7月に同じような取組をやっていたそうです。
「ディスレクシア」って、知ってる?疑似体験で障害への理解を深める広告 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD
「ディスレクシア(dyslexia)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。ギリシャ語でディス(dys)は「困難」を、レクシア(lexia)は「読む」を表す。その2つを合わせ、日本語では「難読症」や「読み書き障害」と訳される、学習障害のひとつだ。 この障害の特徴の一つは、"文字とその文字が表す音を組み合わせ、ひとまとま...
出典元を探したら
動画が掲載されていました。

British Dyslexia Association – A Moment of Dyslexia from Ocean Outdoor on Vimeo.
ぜひ、これの日本語版が欲しいですね。
プログラム的にはそんなに難しくないはずだからおがっちにお願いしようかなぁ。

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする