人気記事ベスト10を見ながら思う


久々に、右のメニューに記事のランキングを掲示しました。
これまでは、

オススメ記事
最近1週間の記事

だけだったのですが、全期間でのランキングを出しました。
以下がその記事です。

1位

NHKの本気度が伝わります、5月21日から1週間発達障害の特集番組が続きます
NHKが発達障害プロジェクトというサイトを作りました。これを見ると5月21日より1週間特集番組が予定されているようです。5/21 (日) 総合 夜9時NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界~」5/22 (月) Eテレ 夜8時ハート

2位

http://magicaltoybox.org/kinta/2016/01/25/12634

3位

http://magicaltoybox.org/kinta/2016/01/06/12406

4位

今の子供たちの 65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く(追記あり)
これが書かれているのは文部科学省の以下の資料です。この中ではこう書かれています。“今の子供たちの 65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く、“今後 10~20 年で、雇用者の約 47%の仕事が自動化される”といった予測もあるよう

5位

ついに出ました、文部科学省「特別支援学校学習指導要領改定案」
こちらにあるように、文部科学省の特別支援学校の新学習指導要領改定案が公開されました。文部科学省のWebサイトを見ても、3月19日現在でトップページには案内が出ていませんがパブリックコメントのページにはしっかり掲載されています。主な改正案は上

6位

ディスレクシアのある成人からのメッセージ「隠して学校生活を送っている子供を1日も早く見つけて、その子に合った学習方法を!その機会を与えて下さい。」
この文章は,読み書きに困難がある井上智さんがFacebookにご自身が投稿された手書きの文字です。普通に見てしまうと,知的に遅れがある人なのでは?と思う人もいるでしょう。しかし,彼がPCなどで文字を書けば以下のような文章を綴ることができます

7位

絵カードシンボルを手に入れるなら(2015.12.31)
おすすめ情報を順次更新視しています。今回はこちらを更新。●ドロップスドロップス (Drops: The Dynamic and Resizable Open Picture Symbols) は、私たちドロップレット・プロジェクトが開発、デ

8位

http://magicaltoybox.org/kinta/2015/12/10/9140

9位

支えの信条
昨日はとても痛ましい事件が起こりました。これは、事件を起こした人だけの問題ではなく、私たちが障害のある人の権利をどのように尊重するかということを考えなければならないと思います。この事を考える中で、6年前に書いた記事を思い出しました。残念なが

10位

http://magicaltoybox.org/kinta/2014/11/13/2755

実は、このKINTAのブログを作った、当初の目的は運営しているマジカルトイボックスの宣伝をするために休眠状態だった私的なブログを復活させた事でした。

ですが、上記のランキングを見てもらって分かるように、マジカルトイボックスはベスト10にも入っていません。
全体の記事を見て自分の感じるところでは、人気度のランキングでいうと

マジカルトイボックス<肢体不自由<支援機器<特別支援教育<発達障害

というようなイメージがあります。
マジカル関係の記事を書いてもあまり反応が薄いですが、発達障害関係の記事はとっても沢山見に来てもらえます。
まあ、対象者の数が1桁も2桁も違いますから当然といえば、当然ですが。
ですが、ぜひ、ついででいいのでマジカルの記事も読んでください。
よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加