まるまる1冊視線入力「はげみ67月号 視線入力でらくらくコミュニケーション」日本肢体不自由児協会


日本肢体不自由児協会の機関誌「はげみ」67月号で視線入力の特集記事をしました。
1冊丸ごと視線入力です。
特に優れているのが、島根大学の伊藤さんの記事。
これを見れば、今何があるのか、どこで手に入れられるのかがばっちり分かります。

協会のサイトにはまだなのですが

療育図書/訓練用品 - 協会の活動 | 日本肢体不自由児協会
日本肢体不自由児協会は家族と社会の間にたって、家族を支援し、社会を啓発し、肢体不自由児が 最も恵まれた環境にいられるようさまざまな事業を行っています。

すでに、発刊していますので、関心のある方はぜひお問い合わせください。
実際に使われている田中さんの記事も注目です。
今度のDONTACには持って行きますので、現物を見たい方はDONTACへ

mysite
ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
こちらもよろしく→
特別支援教育ランキング フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊藤 史人 より:

    お褒めいただきありがとうございます。
    印刷版をまだ確認していません。
    校正部分が直っていますように。
    けっこうたくさんの校正箇所があったのです。