マジカルトイボックス第42回イベント展示団体紹介

IMG_3315
マジカルトイボックス第42回イベントまであと10日を切りました。
イベントに協力いただく団体や企業の方の紹介をします。(順不同です)

エスコアール

株式会社エスコアール

パシフィックサプライ・川村義肢

パシフィックサプライ株式会社

テクノツール

テクノツール株式会社 - アシスティブテクノロジーを道具として
テクノツールは、最新テクノロジーを「道具」としてハンディキャップのある人にお届けする会社です。

支援技術協会

一般社団法人 日本支援技術協会 | Japan Assistive Technology Committee
障害者や高齢者が高度な情報社会の中にあっても、より豊かで自立した生活が営めるよう情報支援技術の普及とその人材育成を行うことを目的としています。

KOSEN-AT

kosen-AT
KOSENの技術を、未来のATに!

島根大学(ポランの広場)

(視線入力訓練ソフトEyeMoT・各種ワンスイッチゲーム・ワンスイッチWiiコントローラ・筋電スイッチを紹介してもらいます)
http://www.poran.net/ito/

ユープラス

(トーキングエイドfor iPadの紹介)
http://www.u-plus.co.jp/

アクセスインターナショナル

サンライズメディカルジャパン
サンライズメディカルジャパンの公式ホームページ

日本教育情報学会 特別支援教育AT研究会

(視線入力機器で、旗を振ったりシャボン玉を操作する装置を紹介します)
http://jsei.jp/new/kenkyuu.html

TREE WARE

(製作講座に協力をしてもらいます)
http://treeware.jp-help.net/tw01/index.htm

楽暮プロジェクト

(製作講座に協力をしてもらいます)
http://www.geocities.jp/rabopj/

ドロップレット・プロジェクト

(新型ドロップトークが登場)
http://droplet.ddo.jp/

工房たーちゃんのおうち

http://www.h3.dion.ne.jp/~takesi.h/

島田療育センター ピコピコルーム

ピコピコルームのご紹介|島田療育センター
各種スイッチやコミュニケーション機器を備えた部屋、ピコピコルームのご紹介をしています。

クレアクト

(視線入力装置Tobiiの紹介)
http://www.creact.co.jp/category/welfare/

信州スイッチラボ

(製作講座に協力をしてもらいます)
http://blog.livedoor.jp/shinshu_switch_lab/

ケー・ツー・エム・プランネット

障がいや自閉症をお持ちの方のおもちゃと訓練グッズのショップ(世界の訓練グッズiwant)

伊藤忠記念財団

(わいわい文庫の紹介)
http://www.itc-zaidan.or.jp/

山ねこ工作室

http://homepage2.nifty.com/h_yamamoto/

おめめどう

(講演会もあります)
http://omemedo.tanba-sasayama.com/

こことステップ

特定非営利活動法人 こことステップ
市販のマウスやトラックボールの利用が困難な方(肢体が不自由な方)が使用しやすいよう、ジョイスティックやボタンで操作できるポインティングデバイス(らくらくマウスⅡ)を製作・販売しております。

レインボープロジェクト

産学官連携 レインボープロジェクト
産学官の共同研究プロジェクト「レインボープロジェクト」では、杉並区立こども発達セ ンターと女子美術大学、そして株式会社キャドセンターが共同で、障害児療育支援のためのシステム開発を行っています。

ST@キッズフェスタ

ST@
キッズフェスタ2015出展を機に集まった言語聴覚士のチームです。おもちゃ、スイッチ、タブレット何でも楽しんでコミュニケーションを豊かに!

オリィ研究所

オリィ研究所
オリィ研究所。株式会社オリィ研究所はOriHime-分身ロボットを開発・提供しています。

解説が十分でないところもありますが、どんな団体かはリンク先をご覧ください)

ブログの記事に興味を持っていただいた方,応援をしていただける方は 1日1回こちらをクリックしていただけませんか?→→にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ こちらもよろしく→ フィードバックは次の日記の意欲につながるので

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする